[報告] 夏だ!ラボまつり2022 @de愛ひろば

2022.8.6㈯ 参加者50組
草津川跡地公園de愛ひろば

いつもの場所で、いつもの仲間と
夏の思い出を みんなでつくろう!と、ラボまつりをさせていただきました。

夏はやりたい!水鉄砲で、「ビワコックワールド」
びわ湖のお魚がうまれ、外来魚におそわれるも助け、大きく成長する様子を体感!

公園をフィールドに、「なぞとき」(2種類ご用意)
普段何気なく歩いている公園の植物などから、学び、季節の移り変わりを感じよう!
答えは「びわ湖おたからトランプ」(→こちら)から。

おまつりには欠かせない、
スーパーボールすくい。

なぞとき で、公園をめぐってもらい、
時間を設けて、各種おたのしみに参加するという、
密をさける工夫に、みなさんご協力ありがとうございました。

せっかくなので、丸1日 de愛ひろばで過ごせるよう、
くさねっこメンバーにも協力いただきました!

朝8:40~ ラジオ体操

朝からカラダを動かすって、本当に気持ちが良かった!
たくさんの人(リピーターさん多)で賑わってました。
継続する大切さ、気づかせていただきました。

10時~ 病の防災訓練

https://smile-ring.localinfo.jp/posts/37067487?categoryIds=5977782

知ることで、病気に対する恐れの変化・気づきを共有されました。
家族の健康が、地域の健康になる! これからの展開が楽しみです。

11時~ ガマの油売り

企画当初に、大道芸あつまれ(笑)的なイメージもあったので、
実は私がずっと、ちゃんと見たかった(いつも自分も忙しくて)
この方に来てもらいました! 滋賀県伊吹から・油がそんな内容だったとは、楽しい!!

14時~ 英語でクラフト・ダンス

草津は企業が多いので、海外勤務から戻ってきた家族も割と多く、
実は 海外から日本の小学校って、馴染むのに時間がかかり悩むそうで、、、
そんな思いを共有・発信する、つまり英語ペラペラってことですわ、
団体初イベントに協力させてもらいました!
言語を学ぶだけでなく、世界を知るってことで、子ども達にも刺激、
大人も交流が大変盛り上がりました。

15時~ 水苔玉づくり・18時~ 植物クイズ

緑を身近に感じて欲しい、癒しの時間・場所が自分でできるようにと活動される
GRANDPAさん(⇒インスタグラム)より、作るのがとっても楽しい水苔玉。

16時~ 昆虫観察会

公園施設としてだけでなく、
草津市ガーデニングサークル“”グラッシー”さんが手入れする
たくさんの植物・花が咲き、生き物もたくさんいます。
生き物たちを知り、大切にする心を育んで、
人の都合だけでない、長く住んでいる生き物たちも含めた 住みやすいまちを考える
きっかけづくりになったのではないでしょうか。

草津おみやげラボは、
人・知・モノ の交流を通して、
子ども達が今がんばっていることが どのような未来へ繋がってるか、
一緒に考え実行しながら まちに活かすプロジェクトを進めていきます。
いつも、ありがとうございます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
ページ上部へ戻る