[報告] UDCBKセミナー:大学生とあなたの発見をまちのお宝に! ラボ×芸術

2022.1.19 ㈬ 18:30~
@ アーバンデザインセンターびわこ・くさつ

大学生とあなたの発見をまちのお宝に!

UDCBKセミナーでは お馴染みですがちょっとお久しぶりの
成安造形大学 石川亮先生(⇒大学HP
と 草津おみやげラボ所長 おおつか コラボセミナーを
させていただきました!

石川先生からは

・大学生フィールドワーク「今日の一枚」
から、自然と自分との模索、

・MUSUBU地図  @ 滋賀県立美術館(こちら
地域のなりわい、レイヤーの組み合わせ

・滋賀の未来カード「ビワすご」
2021年10月に 近鉄百貨店草津店でのエンカツイベントでコラボしました!(こちら

地域固有性の高い日本文化と芸術的な感性
自分の意志を客体化していく それで他の意見が出てくる 生きている証拠感
フィールドワークがリアリティの掘り起こしになる。 
魅力を探す=自分の考え方に気づく、気づいていく。

について、お話いただけました。

おおつか からは、

知る・考える機会の提供や地域のヒト・モノ・コトの交流を行うワークショップや⾃然体験への参加の機会の提供、他団体ともコラボし関わりを増やし、市民のアイデアを集め、草津に対する愛着心を高めるような情報発信を行っている。

草津おみやげラボの役割である体験の 3 本柱は、
1. 心と体
2. 環境
3. 地域経済

大学生・子ども達とまちを巡り、学びの延長線上に、知識・経験という⾃分のお宝や、ひと・歴史というまちのお宝を発掘し、将来に活かしていこうという活躍の場を作ることを目指している。それは、新しいものを求めるだけではなく、今あるものを活用して発展性のある体験をカタチにする、地域のもつ強みに⼀層の磨きをかける仕組みを作っていくことである。

ワークショップとして、みなさんに、

くさつお宝マップ(⇒こちら)を使用した

草津まち探検 を体験してもらいました!

使用ツールは⇒こちら

質疑では、おおつか と 石川先生(オンライン)との

やりとりも盛り上がり、なんと

大学の授業での「おみやげづくり」があるのだと!

これは、ぜひなんらか関わりたいっということで、乞うご期待♡

ご参加いただいたり、ご意見いただいたみなさま、

本当にありがとうございました!

ぜひ一緒に お宝・おみやげづくり、やりましょう!!

UDCBKからの報告はこちらPDF


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
ページ上部へ戻る