[報告] 6/12㈰ ロクハなぞときゲーム マッチからの挑戦状

2022.6.12㈪午前・参加者親子9組(大人10名・小学生12名)
草津市立長寿の郷 ロクハ荘・ロクハ公園
未来ファンドおうみ「笑顔あふれるコープしが基金」助成事業

,私たちは、地域の魅力(宝)を楽しく学びながら体験し、
デジタルを活用しながら、
ヒト・モノ・コトの交流を行い、地域への愛着や誇りを持つ心と、
安心して暮らせるつながりを作ります。

今回のイベントは、
ロクハなぞときゲーム マッチからの挑戦状

 なぞときが 大好きな小学生12名が集まってくれました。
なぞとき、、の前に、
今日の思い出をwebアプリ『くさつお宝マップ』(webアプリ)に
残してもらいたい、ということで、アプリ開発のS先生から、
使い方を説明してもらいました。すこーし難しかったかもですが、
アシスタントKちゃんも 分かりやすく伝えてくれて、
若い力の吸収力、これからに期待が持てます。

ここで、マッチからの挑戦状の紙が配られ、
指令に従い スマホを操作すると、、、

[スマホ画面]

送られてくる「なぞ」の答えを見つけに、
ロクハ荘内 をめぐり、

ロクハ公園内 を駆け巡り、

(集まらないように、それぞれの参加者には 違うルートの問題が出されます)

一旦、この場所へ来てね! 思い出(クイズ)をまとめて、入力しよう!の指令
(東屋・木陰エリア&蚊取り線香設置←そろそろ公園には虫よけが必須ですね)
公園に、こんな小径があったんだ、と新しい発見ができたり、
昆虫観察会(公園の別イベント)が行われていたので、
「ナナフシの脱皮があそこで見れるよ!」と交流が持てたり、
公園の魅力の発見を自分で考えたクイズにしてwebアプリに入力して
発表しあって情報共有をしたり、実践することができたので、
新しい地域交流ができるツールになって欲しい!と 思います。

みんなで、野鳥観察小屋で また新しい発見をしながら、
ロクハ荘 中庭に帰ってくると、、、
草津市コミュニティ事業団 マスコットキャラクターの

マッチくん

がお出迎え!!

ハイタッチ~
お尻フリフリ、かわいかった~(若干 昭和な動きでした(笑))

なぞときができたご褒美のプレゼントを頂きました。
参加してくださった みなさま、本当にありがとうございました!
このプロフェクトはまだまだこれからです。
ぜひ あなたのやってみたい!を叶えに来てください。

webアプリ「くさつお宝マップ」

(みんなで入力したクイズも見れます。
 見るのは誰でもできますが、入力には イベント参加でパスワードの発行が必要となります)

淡海ネットワークセンターのHPでも紹介していただきました!
https://ohmi-net.com/miraifundohmi/20220612/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
ページ上部へ戻る